Haeundae

ニュース

新着情報

釜山市、全国初の外国人専用地域通貨「釜山ペイ(BUSAN Pay)」を開始!

2024-06-26 74  ヒット
内容

부산은행 Busan Pay 

釜山市、全国初の外国人専用地域通貨「釜山ペイ(BUSAN Pay)」を開始!

釜山市、全国初の外国人専用地域通貨「釜山ペイ(BUSAN Pay)」を開始!…ワンストップ観光サポート


□釜山市は、全国初の外国人専用地域通貨サービスとなる「釜山ペイ(BUSAN Pay)」を開始すると6月20日に発表した。

○「釜山ペイ(BUSAN Pay)」は、地域通貨のトンベクチョン(椿銭)決済とキャッシュバック特典に加え、公共交通機関の利用、外国語メニューの案内、観光情報の紹介、ビジット釜山パスの購入・使用など、外国人に必要な様々な機能を一つのモバイルアプリとプリペイドカードを通じて提供するサービスだ。


□外国人なら誰でも、モバイルアプリに専用のプリペイドカードを登録することで「釜山ペイ」を利用できる。

○「BUSAN Pay」のモバイルアプリは、playストアとApp Storeで検索・ダウンロードでき、プリペイドカードは金海空港と釜山駅内のキオスク、市内主要観光案内所などで発行できる。


□主な機能は、トンベクチョン決済機能の場合、モバイルアプリを通じて海外発行のクレジットカードなどでチャージし、カード決済とQRコード決済を支援する。トンベクチョンの使用でもらえるキャッシュバック特典は内国人と変わらない。

○また、外国人観光客の利便性を高めるべく、既存のトンベクチョン加盟店のほか、百貨店や免税店など一部の大型ショッピングモールでの決済にも対応している。ただし、この場合キャッシュバック特典は提供されない。

○トンベクチョン使える店は、釜山ペイのアプリ内で詳しく確認できる。


□観光機能の場合、モバイルアプリと専用ウェブサイトを通じて多言語(英語・日本語・中国語)で観光情報が提供され、広報用リーフレットやバナーも多言語で対応する予定。

○また、主な観光地、グルメ、旅行ガイドなどの観光情報を提供しており、釜山ペイアプリを通じて外国人観光客に人気の多いモバイルビジット釜山パスを購入、使用することもできる。

○さらに、今年下半期からは釜山ペイアプリに飲食店の外国語メニュー版を案内サービスを段階的に連携していく予定。


□交通機能の場合、釜山都市鉄道モバイルQR定期券(1日、3日券)を購入・使用できる。

○バス、タクシーなどの交通カードとしての機能を備えた釜山ペイカードは、指定の釜山銀行営業店で発行できる。


□また、釜山ペイ専用の外国語コールセンター(英語・日本語・中国語)と、モバイルアプリ内の1:1問い合わせ機能も用意されており、スムーズな顧客応対サービスにも対応している。


□釜山ペイに関するより詳しい情報は、釜山ペイの公式サイト(busanpay.busanbank.co.kr)で確認できる。