釜山市庁

釜山市政

グローバル物流ハブ(トライポート(Tri-Port))の完成

  • 新港背後区域へのトライポート(港湾、空港、鉄道)構築による、国際自由物流都市の建設
    • トライポートと物流・産業団地等を連携させたビジネス・支援サービスの提供によるグローバル競争力の向上
Tri-Port(空港、港湾、鉄道) + 国際自由物流都市 = 北東アジア物流プラットフォーム


環太平洋とユーラシアをつなぐ物流プラットフォーム

資料:2018ユーラシア都市フォーラム、2018年

加徳島新空港および西釜山開発
国家均衡発展の本格化
加徳島新空港の建設を基盤に東南圏メガシティの完成 トライポート(Tri-Port)の構築
世界2位の物流プラットフォーム(1位 ドバイ)
物流プラットフォームの構築による、グローバル企業の誘致及び良質な雇用創出
2030釜山ワールドエキスポの成功など
世界200ヶ国から約5,050万人の参加の見込 観光産業の活性化及び国際観光都市としてのブランド力の強化など

生産誘発額:約88兆ウォン、付加価値誘発額:約37兆ウォン、雇用拡大:約53万人など


加徳島新空港と国際自由物流都市
北東アジア物流プラットフォーム : 国際自由物流都市, 東南圏関門空港, 港湾、鉄道、空港, 金海(キメ)産業団地、西金海産業団地、研究開発特区、釜山科学地方産業団地、国際産業物流都市1段階、エコデルタシティ、美音(ミウン)産業団地、馬川(マチョン)産業団地、頭洞(トゥドン)経済自由区域、竹谷(ジュゴク)業団地、鎮海(チネ)国家産業団地、熊洞(ウンドン)経済自由区域、新湖(シンホ)産業団地、花田(ファジョン)産業団地、鳴旨(ミョンジ)国際新都市、加徳島