Haeundae

ニュース

新着情報

「プリペイド式トンベクパス」3月導入…全ての方がトンベクパス利用可能に!

2024-03-08 132  ヒット
内容

부산은행 부산지역화폐 동백전 

「プリペイド式トンベクパス」3月導入…全ての方がトンベクパス利用可能に!

□ 全国で初めて施行している公共交通統合割引制「トンベクパス」の利用活性化と民生安定および交通福祉の強化を目的として、新たに「プリペイド式トンベクパス」が導入される。

○ 従来のトンベクパスは後払い式の交通カード(利用代金を銀行別のカード決済日に後払い決済するクレジットカード方式)であったため、クレジットカードの発給制限がある信用リスクが高い市民(債務不履行者など)や未成年者、外国人は利用することができなかった。

○ 市はより多くの市民がトンベクパスを利用できるよう、3月から「プリペイド式トンベクパス(利用金額をチャージして使用する)」を導入する。


□ 「プリペイド式トンベクパス」は、トンベクジョンと交通カードの両方のチャージが行える。交通カードは1か月の利用金額が4万5千ウォンを超えると上限を4万5千ウォンとし超過分がトンベクジョンに還付される。


□ 「プリペイド式トンベクパス」カードの発給は3月18日から開始される。カードの発給とトンベクジョンのチャージはトンベクジョンアプリまたは釜山銀行全支店で、交通カードのチャージは都市鉄道駅、コンビニ、「イズル充電所」アプリで行うことができる。

○ カードの発給は満18歳以上の全ての市民が対象となる。青少年(満13歳~18歳)については公共交通料金が割引価格となっていることを勘案し、払い戻し限度基準を別途策定し今年下半期を目途に導入される予定だ。

○ また、外国人にもトンベクパスで釜山の公共交通を便利に利用してもらえるよう、外国語に翻訳されたトンベクパス案内サービスを提供する。市の英語ホームページやQRコードから英語でのトンベクパスの案内を受けることができ、市の外国語新聞(英語、中国語、日本語、ベトナム語)にも掲載される予定だ。

○ トンベクパスは、昨年8月の施行後、約37万人が加入している。(基準日:2024年2月23日)