Skip Navigation

海開き、再び釜山を楽しもう!

韓国を代表する国際観光都市・釜山が観光を再始動させた。新型コロナウイルス感染症の影響で2年間閉ざされていた釜山への空路便が徐々に増加している。釜山広域市は今後、観光客や避暑に訪れる人々の受け入れに向け感染対策の徹底など万全の準備を行い、海水浴場の安全設備と各種施設などを整備した。


この2年間で釜山の観光はより楽しめるようになった。機張(キジャン)にあるオシリア観光団地に誕生したテーマパーク「ロッテワールドアドベンチャー釜山」や、特殊なカートに乗って傾斜を下るアトラクション「スカイライン リュージュ」などが完工、海雲台(ヘウンデ)海水浴場など観光スポットや宿泊施設も充実している。今月のダイナミック釜山では、ヨットツアーなども登場し魅力的になった釜山を紹介する。


1-1 1안 광안리 -문진우
△韓国最大の避暑地の釜山が全面的に観光を再開させた。釜山市では7月から七つの海水浴場をすべて開き、釜山海祭りなど様々なイベントがある(写真は広安里(クァンアルリ)海水浴場の全景)。写真提供:文鎭優