Skip Navigation

観光客もマスク必須!

人の多い場所は避けましょう


新型コロナウイルス感染症が再び拡散する中、韓国全域の感染者は合計で三桁台を記録するなど、感染者減少の兆しが見えない状況が続いている。釜山広域市では韓国の首都圏を中心に発生した新型コロナウイルス感染症の市内での流行を防ぐため、総力を挙げて対策に取り組んでいる。市民や観光客にマスクを着用するよう注意喚起し、外出中はできる限り人との距離を確保するよう呼びかけている。〈関連記事2面〉


今月のダイナミック釜山のテーマは「癒し」。新型コロナウイルス感染拡大の危険から逃れ、人の少ない自然の中でゆったりとした時間を過ごせる場所を紹介する。1面ではメタセコイヤの道が印象的な「ゴッホの森」、4-5面では回東(フェドン)水源地特集をお届けする。

1면 2안
-写真は釜山市海雲台区の環境公団近くに位置する「ゴッホの森」。メタセコイヤの道が穏やかな雰囲気を演出している。写真提供:釜山観光公社