Skip Navigation

釜山初上陸のピエロショッピングが盛況

下端アートモーリング6階…韓国の人気アイテムが大集合

 

豊富な品ぞろえと低価格で地元住民だけでなく、外国人観光客も訪れる日本の総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」。その韓国版といえるのが「ピエロショッピング」だ。最近、韓国の会員制交流サイト(SNS)ユーザーを中心に、一風変わった商品が買える店として話題を呼んでいる。

 

釜山では5月にピエロショッピングが初めてオープンした。都市鉄道1号線の下端(ハダン)駅前のショッピングモール「アートモーリング」に入店しており、売り場面積は1,429㎡。目新しい商品が手頃な価格で購入できるとあって、20~30代を中心に人気を集めている。

 

豊富な品ぞろえと低価格で地元住民だけでなく、外国人観光客も訪れる日本の総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」。その韓国版といえるのが「ピエロショッピング」だ。最近、韓国の会員制交流サイト(SNS)ユーザーを中心に、一風変わった商品が買える店として話題を呼んでいる。

釜山では5月にピエロショッピングが初めてオープンした。
- 釜山の西エリアにある下端駅の近くにオープンした総合ディスカウントストア「ピエロショッピング」(色とりどりに飾りつけされたピエロショッピングの入口の様子)。写真提供-権晟勲

 

店の特徴は、流行に敏感な若い客層の好みを反映していること。500ウォンのお菓子コーナーや1000ウォンの美容小物など、均一価格の商品コーナーをソウルなど他地域の店舗より拡大し、主要カテゴリーごとに陳列している。

 

レジ横で最も目を引くのが、お面やユーモアたっぷりの文章が書かれたTシャツ売り場。海外のコーヒーフィルターやコーヒー豆、色とりどりに包装されたお菓子、化粧品などもある。食料品も充実しており、韓国はもちろん日本や台湾でも人気のカップ麺や即席ラーメン、お菓子、レトルト食品などの代用食は1400種類以上を取りそろえ、ホットドッグ、ピザなど小容量の冷凍食品も並ぶ。

 

大人から子どもまで年代を問わず人気のディズニーやマーベル、サンリオのハローキティーなどのキャラクター商品や食パンクッションなどのユニークな商品も入荷。最新ゲーム用品やカメラ、近距離無線通信ブルートゥース対応のスピーカーなどの電子機器を集めたデジタル体験型売り場も見逃せない。

 

営業時間:午前10時30分~午後10時
アクセス:都市鉄道1号線下端駅3番か5番出口から直結のアートモーリング6階