Skip Navigation

夏の釜山を満喫しよう!

2019年夏の釜山の楽しみ方

 

夏は海に面した釜山の魅力が一層輝く季節。釜山の最も東に位置する林浪(イムナン)海水浴場から、最西端の多大浦(タデポ)海水浴場まで、計7ヵ所の海水浴場それぞれに特色があり、好みに応じた楽しみ方ができる。さまざまな海祭りや体験プログラムに参加すれば、釜山の海をより満喫できること間違いなしだ。

 

海雲台(ヘウンデ)海水浴場は、韓国でも指折りのリゾート地だ。周辺には見どころも多く、メインイベント「釜山海祭り」の開幕式は8月2日の午後7時から同海水浴場で開かれる。


海雲台海水浴場では7月26日~8月11日の期間、午後9時まで海で遊べる「月光水泳」を開催。海岸と海雲台駅をつなぐ亀南路(クナムノ)では、毎週末、ミュージカル公演や路上パフォーマンス、アコースティックギター演奏などのイベントが行われる。

広安里(クァンアルリ)海水浴場は、日中よりも夜に大勢の人が訪れる観光スポットだ。広安大橋の夜景をバックにあちこちで路上ライブが行われ、ロマンチックなムードが漂う。

 

일본어신문7월호(108)
- 출처 및 제공 : 권성훈


海祭りの会場は海雲台・広安里他
マリンスポーツの聖地、松亭でも
絶景が広がる海上ケーブルカーも


松亭(ソンジョン)海水浴場は、韓国サーフィンの聖地だ。初心者でも必要な装備をレンタルしてサーフィンが体験できる。にぎやかな海雲台とは対照的に、落ち着いた雰囲気でマリンスポーツを楽しめる。

 

釜山の最も西に位置する多大浦海水浴場は、夕暮れ時がおすすめ。地面から噴き上げる世界最大の噴水としてギネスブックにも登録されている「夢の夕日噴水」では、さまざまな色の光や音楽に合わせて、水の形が変わる噴水ショーを毎日実施。公演開始時間は平日が午後8時で、土・日曜日、韓国の祝日は午後8・9時。公演の所要時間は約20分。

 

松島(ソンド)海水浴場は、海上に架かる散歩道「スカイウォーク」と海上ケーブルカーがあり、絶好のオーシャンビュースポットだ。家族や恋人と床が透明なケーブルカーに乗り、海の上を飛んでいるような気分を味わってみよう。 

 

家族とゆったり釜山の海を楽しみたければ、松亭海水浴場から更に東方面にある日光(イルグァン)・林浪海水浴場へ行ってみよう。