Skip Navigation

韓国の山海の珍味を一度に楽しむ

釜山の味-韓定食

 

さまざまなグルメが楽しめる釜山で、定番の韓国料理から宮廷料理まで、一度に味わえる方法がある。韓国版「懐石料理」とも言われる韓定食だ。おなじみのチャプチェ(野菜や春雨、肉などの炒め物)やプルコギ(味付きの肉を鉄鍋で焼いた料理)、魚料理など店によって多少の違いはあるが、10種類以上のメニューが楽しめる。

일본어신문 99호

□アリ韓定食

都市鉄道西面(ソミョン)駅の9番出口から出て程近いビルの2階にある「アリ韓定食」は、釜山の代表的な韓定食の店。栄養士の資格を持つ店長が一日二回、近くの市場へ買い出しに行く。ランチタイム限定メニューは、値段も手頃かつ韓定食の神髄を味わえるとあり人気だ。野菜サラダ、刺身の和え物、茹で豚肉、揚げきのこの甘酢あんかけ、とうもろこしのチヂミ、ナムル、野菜チヂミ、チャプチェ、スープ、鍋料理と魚料理など。ランチ限定メニュー以外に一般の韓定食メニューなども注文可能。また夕食時はここに伝統粥、水キムチ、旬の魚介類とナクチポックム(手長ダコを唐辛子味噌とにんにくで炒めたもの)が加わる。ランチメニューは1人前1万5千ウォン。一般の韓定食メニューは2万5千ウォン。
電話番号:051-851-1212


□ソルレウム韓定食

海雲台(ヘウンデ)のタルマジキル(月見の道)にあるホテルイルアの隣に位置する「ソルレウム韓定食」は、高級韓定食の店だ。窓の外には海が広がり、目にも美しい料理をゆったりと楽しめる。基本メニューは「平日限定コース」のサラダ、ムルフェ(刺身と冷たいダシ汁、野菜・果物などを合わせたもの)、鴨肉の燻製、生春巻き、チャプチェ、豚肉もやし炒め、揚げきのこの甘酢あんかけ、焼きアワビ、アワビ粥、茹で豚肉など。ここに海産物を加えた「ヘドジコース」、アワビやカルビチム(牛カルビの煮込み)、焼きホタテ貝柱などを加えた豪華な「タルマジコース」もある。これ以外にコース料理を全て楽しめる「ソルレウムコース」も。週末はタルマジコースから注文可能。平日限定のコースとヘドジコースは平日のみ注文を受け付けている。平日限定コースは2万ウォン、ヘドジコース2万5千ウォン、タルマジコース3万5千ウォン、ソルレウムコースは5万5千ウォン。またアワビ粥やアワビの刺身、カルビチムなど単品メニューもあり。
電話番号:051-746-8818