Skip Navigation

釜山でのオーシャンドライブ

[読者投稿-釜山話を聞かせてください]

ペンネーム:まゆ 


釜山の観光地といえば、海雲台(ヘウンデ)、広安里(クァンアルリ)、南浦洞(ナンポドン)が思い浮かびますが、その他にも気持ちのいい風を感じ、釜山の海を眺めながらオーシャンドライブができるところを紹介します。


タルマジキル


海雲台の海から続く坂道を上っていくと、小高い丘の上にカフェやレストランがあります。ここには私のお気に入りの韓国伝統茶のカフェがあります。お店の中は遮るものがなく海を眺めることができて、まるでパノラマ写真のような風景を楽しめます。私のお気に入りはナツメ茶です。喉の調子が悪い時にこのナツメ茶を飲むと効果バツグンです。海を眺めながら、体にいいお茶を飲む。日頃頑張っている自分にご褒美です。坂道を上りきったあと、このナツメ茶を飲みながら一息するのが至福の時です。上り坂の途中には広安大橋(クァンアンテギョ)を一望できる場所があり、写真を撮るにはもってこいの場所です。お昼はもちろんのこと、夜景もまた違った味があってとても綺麗です。


松亭(ソンジョン)海水浴場


透き通った海水と白浜が広がる松亭海水浴場には、海岸に沿った散歩道があります。海水浴場の入り口には、どのカフェに入ろうか迷うくらいたくさんのカフェが並んでいます。海水浴場を通り過ぎるとアウトレットや有名な家具店もあって、海を楽しんだ後ショッピングも楽しめます。ここをもう少し先へ進むと、海沿いにあるリゾートホテルが見えてきます。リゾート感たっぷりの雰囲気を味わうことができ、海がすぐそばで楽しめる散歩道は心が安らぎ、穏やかな気持ちになれます。


6-2-1 투고

-松亭海水浴場を過ぎ、海岸道路に沿って進むと見えてくるヒルトンホテル。


蓮花里(ヨンファリ)


蓮花里は海産物が有名です。海を眺めながら食事を楽しめる屋台がずらりと並んでいて、お店の前には色々な海産物が陳列されています。屋台と市場の雰囲気が混ざり合っていて、日本にはない雰囲気を味わうことができます。その中でも私はアワビがおすすめで、日本で食べるととても高価でなかなか気軽に食べることが出来ませんが、ここはお手頃価格でしかも量が多くお腹いっぱい楽しむことができます。アワビ焼きは食感が楽しめ、アワビ粥は満足感間違いなし!一度訪ねるとまた食べに行きたくなるくらいおすすめの場所で、釜山に遊びに来たら絶対外せません。家族やお友達を連れていくと誰もが「またここに来たい」と話します。


6-2-2-3 

-アワビ焼き