Skip Navigation

秋は釜山の地域祭りに行ってみよう


Enjoy Busan(4)地域の祭り

プルコギ・刺し身・中華料理など…
ご当地グルメで心もおなかも大満足
秋は釜山の地域祭りに行ってみよう


「食欲の秋」と言われるほど、秋はおいしい食べ物が豊富な季節。釜山広域市では地元のグルメを扱った食欲をそそるイベントがめじろ押しだ。今月号では、韓国産の牛肉・韓牛(ハヌ)を使ったプルコギや新鮮な刺し身、香り豊かなコーヒー、中華料理などの地元グルメが手頃な価格で楽しめる地域の祭りを紹介したい。


■鉄馬韓牛プルコギ祭り 10月2~6日

韓牛を市場価格の3割引きで提供する「鉄馬韓牛プルコギ祭り」が10月2~6日、釜山市機張(キジャン)郡に位置する鉄馬(チョルマ)地区で開催される。同地区は上質の韓牛が味わえる「韓牛エリア」として名高い。祭り会場では韓牛を購入し、その場で焼いて食べる精肉販売所や、機張郡で生産された農作物を販売する市場なども立ち並ぶ。周辺地域よりも最大2~3割安い値段で、上質な韓牛のプルコギが味わえる。

■第28回 釜山チャガルチ祭り   10月10~13日

5면_자갈치축제_세계최대회비빔밥

韓国最大の水産市場「チャガルチ市場」でも、10月10~13日の日程で「釜山チャガルチ祭り」が開催される。10日午後2時に会場近くのユラリ広場で行われる大漁を願う「大漁祭」からスタート。続いてチャガルチのおばさん、漁民、海女、竜王などを題材にした市民パレードがある。午後7時からユラリ広場で行われる開幕式では、韓国の人気歌手によるパフォーマンスや花火ショーもあり、どちらも見逃せない。

近くの新東亞(シンドンア)水産物総合市場やチャガルパッ市場一帯では、期間中の午前11時から午後9時まで「チャガルチ味の天国館」がオープンし、新鮮な海産物や乾物などの特産品を販売する。「世界最大のフェービビンパ(刺し身混ぜご飯)作り」では、約2800人分のビビンパを作り、来場客に提供する。10日はわかめスープ、11日はあわびがゆ、12日はフグちりの無料試食イベントが行われる予定。詳細はホームページ(www.ejagalchi.com)を参照。



■第27回 影島橋祭り 10月11~13日

영도다리축제 야간 도개 행사

釜山市の南浦洞(ナンポドン)と釜山沖合の島「影島(ヨンド)」をつなぐ影島大橋も祭りで盛り上がる。「第27回 影島橋祭り」は10月11日から13日までの3日間、影島大橋や蓬萊洞(ポンネドン)の簡易埠頭、カンカンイ芸術村近くで行われる。今年のテーマは「海を渡り、空に出会う」。影島大橋の跳ね橋記念公演や市民参加型のど自慢、超大型ビビンパ分け合いイベント、大型影島橋作りなど多彩なプログラムが予定されている。

問い合わせ:051-403-1861



■チャイナタウン特区文化祭り    10月18~20日

5면 차이나타운특구 문화축제1

釜山市東区草梁洞(チョリャンドン)では、10月18~20日に「第16回 チャイナタウン特区文化祭り」を開催。釜山駅広場やチャイナタウン通り、草梁伝統市場などで行われる。

草梁チャイナタウンは、1884年、中国(清王朝)が草梁華僑学校のある場所に領事館を設置後、周辺に中国人が経営する商店と住宅街が造られたのが始まり。現在も華僑中・高校や中華料理店が立ち並び、異国的な雰囲気を楽しもうと観光客もたびたび訪れる。

チャイナタウン特区文化祭りは、18日午後5時からパレードと紅灯点灯式でスタートする。19、20日の2日間で20余りのプログラムを実施。

■釜山サバ祭り 10月25~27日

고등어축제

10月25日から27日の3日間、海上ケーブルカーとスカイウォークで有名な松島(ソンド)海水浴場と釜山共同魚市場一帯で、「釜山サバ祭り」が開催される。今年で12回目を迎え、海岸に設置されたブースでは、サバの窯焼きや刺し身などさまざまなグルメが堪能できる。メインプログラム「サバのつかみ取り」は26、27日両日の午後1時、2時30分、4時、5時30分の計8回行われる。 詳細はホームページ(www.busan.gde.co.kr)を参照。