Skip Navigation

Enjoy Busan-カニは今が食べ頃

釜山駅からバスで楽々!機張市場へ旬のカニを食べに行こう

釜山観光公社、日本人観光客対象にプロモーションを実施

 

寒い冬は、カニがおいしい季節。釜山では「機張(キジャン)」で格安かつ、身の詰まった旬のカニが味わえる。
機張地区は都市鉄道が未開通のため観光客が行くには多少不便なところ。そこで釜山観光公社がより多くの日本人観光客にお手頃価格でカニを楽しんでもらおうと、冬の間割引イベント「釜山機張カニ今が旬」を企画し、釜山駅からの無料送迎バス「テゲ(ズワイガニ)バス」を運行する。

 

 

機張のカニ専門店9店舗にて 
3万ウォンでカニを味わえる

일본어신문 101호 대게

 

イベント「釜山機張カニ今が旬」を実施している店は機張市場内にある8つの店と、釜山ヒルトンホテル入口前の大型カニ専門店「テゲ晩餐」の計9店舗だ。イベントは今年11月1日から始まり、来年3月31日まで行われる。

カニ0.5杯(約400g)で大人1人3万ウォン(約3千円)、1杯(約800g)が1人5万ウォンで、いずれも焼き飯(またはとびっこ飯)や韓国式味噌汁がついてくる。カニの値段は通常、その日の時価で決まり、1kg当たり6万ウォン以上の値段がつくことが多い。さらに時価で購入して食べる場合は、テーブルチャージ料が別途発生するので、イベント料金はかなりお手頃な設定になっている。昨年の同イベントには3千人を超える外国人観光客が訪れた。
午後5時からは飲み放題サービスもある。1人当たり2万ウォンで1時間30分、ビールや焼酎などのアルコールやソフトドリンクなどが無制限で飲める。ラストオーダーは同7時30分。

 

無料シャトルバス「テゲバス」
中心地から機張市場までバス一本

 

일본어신문 101호 대게지도

キャンペーン期間中、昼食時と夕食時の1日2回、日本人観光客を対象に無料送迎バスの「テゲバス」を運行する・テゲバスは目立つようにオレンジ色で、カニの絵が描かれている。 
運行区間は釜山駅-海雲台(ヘウンデ)-機張市場だ。昼食時は毎日都市鉄道の釜山駅4番出口から午前11時、海雲台海水浴場入口のアクアリウム前シティーツアーバス乗り場から同11時40分に出発し、機張市場へ向かう。機張市場から戻るバスは午後3時に海雲台・釜山駅に向かって出発する。夕食時は午後4時30分に釜山駅、海雲台を同5時10分に出発し、戻るバスは同8時30分に機張市場を出発する。

「釜山機張カニ今が旬」の利用は、テゲバス内に配置されたパンフレットを店のスタッフに提示すれば可能。パンフレットがない個人観光客の場合、「釜山機張カニ今が旬」のマークがついている店を各自探して、直接注文する。
詳細事項は釜山観光公社の日本語ホームページ(bto.or.kr/jp)で確認できる。